essaywritershelp

MENU

毎日負担のない程度のウォーキングをして心身を健康にそして美容を保ちましょう

ふと周囲を見渡してみると年齢を重ねていって見た目を若々しく美しく保っている人が増えてきました。一昔前までは女性は仕事をして家事をして育児するものという考え方が一般的でした。

 

自分の美容よりも周囲を優先して働き付けになり自分の見た目の事などとうつつを抜かしていられない風潮がありましたが、現代ではまるで変わりました。今は年齢を重ねていってもその年齢相応の美しさを保つ事が随分と浸透してきたように思います。そして恋愛や結婚もいくつになっても楽しんで良いしてみても良いという価値観も当たり前になってきました。

 

今回はそんな変わりゆく現代社会で、女性たちが気軽に自分の健康と美容を維持していけるのに最適なウォーキングについてお話ししたいと思います。外に出て景色を見ながらウォーキングをする事は体にとても良い影響を与えます。

 

動きやすい格好と履き慣れた靴で外へ出てみましょう。姿勢を正し、腕をほどよく動かして、踵から踏み出し、つま先で蹴り上げます。綺麗な体のフォームで歩いてみましょう。自宅周辺でお気に入りのルートを見つけたり、知らなかったお店を発見したり、季節の植物を堪能したり、まずはのんびり歩いて見ることから始めると良いかもしれません。

 

スマートフォンのアプリケーションにも歩数計が入っているので、ダウンロードをして毎日の歩数チェックをしてみるとより歩こうと意欲が湧いてくるでしょう。歩きすぎて疲れてしまい毎日持続できなくなってしまってはもったいないので、ストップウォッチを使用して時間を計るのも良い方法です。毎日同じ道を歩くのではなく、新しい道順を辿ったり、歩いたことのない道を歩くことで脳が活性化されていき気持ちをスッキリする事ができます。

 

またウォーキングをしながらマインドフルネスというひとつの瞑想の手法を試してみるのも良いでしょう。4秒間鼻で息を吸い、8秒間かけてできれば鼻から息をゆっくりと吐いていきます。呼吸に意識を集中して、頭の中に出てくる雑念をできるだけなくして、呼吸と歩行に自分の感覚を集中させます。

 

1日の中で15分弱程度で構わないのでこのウォーキングとマインドフルネスを同時に行ってみると、体の健康と心の健康が安定していきます。規則正しい生活習慣をまずは身につける意識を持ちながら、このウォーキングも毎日短時間ずつ継続していけば、効果を感じられる事となるでしょう。

 

心身のバランスが安定していると、人間関係や恋愛においても落ち着いた判断ができるようになり、さまざまなトラブル回避にも役立ちます。ウォーキングで美容を保ちながら、周囲との人間関係も良好にすることができれば、顔の表情もより幸福度が高まりより美しく見えると思います。

 

私たちの心と体は相互に関係しており、美しくなるためには両方をきちんとケアしてあげる必要がありるのです。日々ストレスフルな社会の中で生きている私たち。そんな中でも自分をより大切にできるよう、まずは自分自身の生活も行動を見直すところから始めてみましょう。


www.000webhost.com